保育士の資格を活かしてみませんか?

千葉県離職保育士届出制度
「離職保育士届出制度」とは、保育士資格を持っている方で、保育所(園)等を離職した方、現在保育士として働いていない方に、氏名や連絡先等を【ちば保育士・保育所支援センター】に届け出ていただく制度です。
平成27年4月から、子ども・子育て支援新制度が施行され、子育てと仕事を両立し、安心して子どもを生み育てることができる環境づくりを一層進めるため子育て支援サービスの充実が求められています。
県内では保育士の方々が不足しており、人材確保を進めるためには潜在保育士を含めた離職中の保育士の復職支援が必要となっています。
なぜ届出が必要なの?
現在、保育士資格を取得した場合は、都道府県に保育士として登録申請を行っています。 登録後に、姓や本籍地を変更する場合は書換え申請をしますが、住所変更については届出義務がありませんので、保育士登録や書換え申請をした時の住所と、現在の住所が異なっていることが多く、保育士の方々に保育士に関する情報や、研修・セミナー等様々な案内等をお伝えする手段がないのが現状です。
この届出は義務ではありませんが、氏名や連絡先を届出していただくことにより、ちば保育士・保育所支援センターが離職した保育士の方とつながりを保ち、研修・セミナー等の案内、それぞれの状況に応じた復職相談、情報提供などの支援を行います。
情報提供は無料です(メールについては、別途通信料がかかります)。
オンライン登録【保育士人材バンク】
ちば保育士・保育所支援センターは千葉県内の保育所(園)の求人を収集し、保育士資格を持つ方の就職のお手伝いや相談支援を行っています。
今すぐ就職をお考えの方や、いずれ就職をお考えの方は、円滑な就職支援を行うために登録をお願いしております。
登録はこちらから
ユーザー登録するために:
まずはメールアドレスを入力してください。

保育士人材バンクにご登録いただくためには、当センターからのメールを受信いただくEメールアドレスが必要となります。
(1)以下のフォームに当センターからのEメールを受信可能なアドレスを入力し、【ユーザー登録にすすむ】ボタンをクリックしてください。
 (※当センターからのEメールは @chibahoiku.net から送信されます。ドメイン解除設定をお願いいたします)
(2)ご入力いただいたアドレスに、Eメールを1通お送りいたしますので受信してください。
(3)お送りしたEメール内のリンク【ユーザー登録画面】より、ユーザー登録を完了してください。
Eメールアドレス  
@ 

既に登録済みの方はこちらからログインして下さい。
もどる
トップにもどる