ちば保育士・保育所支援センター
コーディネーターに相談アクセス
ちば保育士・保育所支援センター facebookへ

求人情報【各施設発の求人情報はこちら】求職者情報【求職者の状況はこちら】


行事アルバム
☆保育の職場就職支援講座「保育職働」(後期)☆
2021年12月09日(木)
令和3年度 保育の基礎講座「保育職働」(後期)が終了しました。
毎回好評をいただいている保育職働ですが、初めてオンラインにて開催しました。

第1回・第6回講座では個別グループにわかれてのディスカッション、
第4回実技講座では、画面越しにペープサートやパネルシアターをご披露いただくなど
各講師の先生方が工夫を凝らし、対面講座にも劣らない内容で御講義くださいました。

10/30「保育士の仕事について」     講師:聖徳大学短期大学部 小原 貴恵子先生
11/ 8「保育の安全対策と衛生管理」   講師:聖徳大学 小櫃 芳江先生
11/17「子どもの発達と保育計画の立て方」講師:聖徳大学短期大学部 岡田 耕一先生
11/20「実技研修」           講師:聖徳大学短期大学部 掃守 純一郎先生
11/24「保護者とのコミュニケーション」 講師:聖徳大学短期大学部 永井 妙子先生
11/30「保育現場への就職にあたって」  講師:国家資格キャリアコンサルタント 川田 一枝先生 

<参加者のアンケートから・・>
【第1回】
初のオンラインでしたが、自宅で受講でき助かりました。ワーク内での養護と教育にわけて考える、
ということを考えたことがなかったので、意識がプラスになりました。
【第2回】
安全対策、ケガと病気のお話が盛り沢山でした。ひとつずつしっかりと読み返して、
仕事に役立てることができたらいいなと思います。
【第3回】
子どもの発達を詳しく学ぶことができ、何年かぶりに振り返ることができました。
保育計画の立て方では、仕組みから学べたのでわかりやすかったです。
【第4回】
何より先生が楽しそうで、私も楽しく学べました。子どもたちが喜ぶ姿が目に浮かんできました。
いろいろなことに興味関心や好奇心を持ちながら、日々過ごして行きたいと思いました。
【第5回】
「保護者と共に子どもを育てる営み」について、寄り添うという福祉のこころを大切に…。
虐待などのニュースを目にする時代で子どもたちの安全と幸せについてのサポートが出来るよう
保護者も含めてのコミュニケーションを大切に考えたいと思いました。
【第6回】
漠然としていたイメージを、チェックシートなどに書き起こす事で自分がどういった場所で
どう働きたいかを具体化させていく機会となりました。じっくり考えたいと思います。

ご参加くださいました皆様、ありがとうございました!
←戻る


離職保育士届出制度について保育士の資格を活かしましょう
ちば保育士・保育所支援センターは保育所(園)で働きたい方と、人材を求める保育所(園)の橋渡しをしています。
千葉県庁 子育て支援課保育士登録事務処理センター

ちば保育士・保育所支援センター

〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見2-3-1 塚本大千葉ビル3F
JR 線・京成線・千葉都市モノレール線 千葉駅から徒歩3分
開所日 月~土曜日/ 10:00~18:00( 日曜・祝日・年末年始は休館)
TEL. 043-222-2668代表              お問合せ
TEL. 043-222-2227    FAX. 043-222-0774

ちば保育士・保育所支援センター facebook フェイスブック ちば保育士・保育所支援センター ライン公式アカウント
交通のご案内

コーディネーターにご相談下さい!043-222-2668

ちば保育士・保育所支援センター 個人情報保護方針サイトマップ

千葉県福祉人材センター福祉のお仕事 千葉県内の福祉人材/求人情報
Copyright ©社会福祉法人千葉県社会福祉協議会 千葉県福祉人材センター. All Rights Reserved.